美容室が苦手な方へ 〜美容師が教える美容室の心得 〜 | 小悪魔美容法
MENU

美容室が苦手な方へ 〜美容師が教える美容室の心得 〜

IMG_5850

美容室が苦手なんです

 

実は…美容室が苦手なんです

「美容室に行っても思い通りにならない」
「パーマをかけたけど
           イメージと大幅に違かった」
「美容室に行くたびに
           髪がボロボロになってしまう」
ダメージも、思い通りじゃない髪も
伸びるまでに時間がかかります。
その、思い通りじゃない髪型で
過ごすことが嫌になってしまいますよね。

そんなことが繰り返しあると

 

「美容室がこわい、苦手」
と、なってしまうのも わかります
ですが
どんな美容師でも、みんな
ツカモト
素敵に、満足頂けるヘアスタイル
になってほしい!
 と、思っているんです
 「変な髪型にしちゃおう!」
「髪の毛、ボロボロにしてやるー」

???

IMG_3297
と、思っている美容師は
そもそも美容室で働きません

なのになぜ、そうなってしまうのか?

原因と対処方法を
今日は、お伝えします✨
美容室で失敗してしまう原因

「お客様と美容師の間でギャップがある」

お客様は…

悩みとともに
なりたいイメージをオーダーする
ことが多いと思います

美容師側が…

髪の状態などを無視して
無理してオーダー通りのヘアスタイルに
しようと施術してしまうことに
原因があると思います

ビビデバビデブー

と、魔法使いのように
なんでも出来れば問題はありません
ですが、美容師は
魔法使いではないので
髪の状態、ダメージ具合によって
できること、できないこと
が実はあるんです
 IMG_0315
そこを
しっかり説明したり
リスクやデメリット、メリットを伝える
ことができれば…
お客様と美容師のギャップが
縮まると思います
何よりも
髪の状態が良ければ
その問題は少なくなります

  ヘアワークフラックスでは

フラックスでは
カウンセリングを徹底しています
IMG_5850
それも
お客様と美容師の間のギャップを
なくす為でも あります
そして
無理な施術は、しません
私も、このダメージには
少し厳しいな…と思いながらも
無理して施術をしてしまうこと
昔は 正直ありました
ツカモト
お客様の希望に応えたい気持ちでした
今は
厳しいな…。
何よりお客様の髪がダメージになる
リスクが高い施術になる時は
できないことの理由を
お伝えしています
ツカモト
美容師が、できません。
と、お断りするのは
結構 勇気がいることなんです
理解して頂けると嬉しいです。
少しでも、美容室に対しての
不信感がなくなるように
色々な目線から情報をお伝えしますね

 

塚本 尚美
私が心から思うこと、それはやっぱり「お客様が喜ぶ顔は最高!」と言うことです。傷みやクセ、加齢などなど…でもあきらめないで下さい。

髪の悩みをじっくりお聞きしてお客様に合う最善の方法を提案します。

髪が段々とキレイになっていき、周りの友達に褒められたり。そんなお客様の笑顔を見ると美容師やっていて本当に良かったと思います。

厚生労働大臣甲府 美容師免許 第173611号
日本ネイリスト協会 3級
管理美容師 平成21年度 第116号
RISO認定 カラーアナリスト


ヘアワークフラックス

  •  〒310-0911
    茨城県水戸市見和2-246-1 堤ビル1FA
  •  営業時間
    月〜金 10:00~19:30
    土日祭 10:00~18:30
  •  定休日
    毎週火曜日 第三月曜日
このページのトップへ