【アラフォーのメイクはさまよう】② | 小悪魔美容法
MENU

【アラフォーのメイクはさまよう】②

水戸 美容室 メイク

こんにちは!

小悪魔美容部長のナツコです!

 

今日の写真は、

4年前に、店長柴沼が通うメイクスクールに

練習モデルとして参加したときのです。

プロ養成スクールだけあって、

「練習」とはいえ

さすがの出来栄えですよね〜。

 

いつもの「自分メイク」とは天と地の差。

プロと素人の差を、実感した1日でした。

これに感銘をうけて、
わたしもメイクを研究しようー!

・・・

とは、なりません。ずぼらなんで。

 

でも、ど素人ながら、最小の労力で、

なんとか綺麗になりたい。

今日は、

 

「プロにはかなわないけど差がつく小技」

 

です!

「ぼかしてますか?」

これは、

・眉を描いたあと。

・リキッドライナーをひいたあと。

のことです。

 

眉を描いたら、スクリューブラシでさっと梳かす。

リキッドライナーをひいたら、

綿棒でラインをぼかす。

 

この一手間で、

仕上がりが「こなれ」、

より自然に見えるようになります。

 

これをしないと、眉が不自然に見えたり

アイライナーの存在が目立ったり。

 

メイクをするのは、

眉をしっかり描きたい、

アイライナーを目立たせたい、

のが理由ではないですよね?

 

全体的に見て、

「綺麗に見える」のが目的です。

 

一部分だけが悪目立ちした状態は、

アラフォーメイクにはふさわしくないのでは

ないでしょうか。

 

目指すは、

「自然に見える」と

「綺麗に見える」

の両立です!

高橋 名津子
都立上野高校、明治大学法学部卒業(株)ビームス入社、2年間販売スタッフを経て、2002年3月よりヘアワークフラックスのフロント兼マネージャーとして勤務。40代になり、体力も落ちてきてメイクを落とさず眠ってしまう毎日だけれどでも綺麗でいたい!(しかもできるだけ簡単な方法で。)
すぼらな私でも実践できる美容法、アンチエイジング情報を発信します。
心理療法士、アロマテラピーインストラクター

ヘアワークフラックス

  •  〒310-0911
    茨城県水戸市見和2-246-1 堤ビル1FA
  •  営業時間
    月〜金 10:00~19:30
    土日祭 10:00~18:30
  •  定休日
    毎週火曜日 第三月曜日
このページのトップへ