「比べちゃう自分をどうにかしたい」① | 小悪魔美容法
MENU

「比べちゃう自分をどうにかしたい」①

ブセナテラス

こんにちは!

カウンセラーのナツコです

 

先日髪を切ったら

鏡の中の自分が 母に瓜二つすぎて

複雑な感情がよぎりました。

 

さて!

 

どうしても、他人と自分を比べちゃう・・

 

比べるまではいかなくても、

 

引き合いにだして考えちゃう・・

 

「羨ましさ」から解放されない・・

 

比べちゃいけないってわかってるのに。

 

比べないようにしてるのに。

・・・・・

 

そこまで、思い詰めてるあなたは

根がすごく真面目なんですね。

一生懸命、じぶんをコントロールしようと

頑張ってるんですね。

 

「比べちゃだめだ〜」

 

って思うのって、実は、逆効果だったんです(´Д` )

 

そう思えば思うほど「比べる」という言葉が

強くじぶんに刻み込まれ

よけい自分の頭から離れなくなるのです。

 

では、どうするか?

まず

「比べてもOK」

と自分に許可を出します。

 

そして、

「なぜ、自分はその人を羨ましく思うのか?」

を分析してみてください。

 

美人だから。

若く見えるから。

スタイルがいいから。

お金持ちだから。

成功してるから。

仕事が上手くいってるから。

結婚してるから。

大きい家に住んでるから。

などなど・・・

 

そして、さらに、分析。

じぶんは、その人になりたいのか?

どうでしょう??

 

ちょっと違う・・?

もしかして、

美人だから、

若く見えるから、

スタイルがいいから、

お金持ちだから、

成功してるから、

仕事が上手くいってるから、

結婚してるから、

大きい家に住んでるから、

 

「幸せそうに見えるから」

 

その人が羨ましいでのはないですか?

美人・若い・成功・結婚うんぬん・・・

は、実はどうでもよくて、

「その人が幸せそう」だから、あなたは自分と比べて

モヤモヤしたのでは。

 

つまり、あなたは、

「幸せ」「心の充実」が欲しいだけ、なのでは・・?

はい、そうとわかったら、あとは簡単ですね!

続きは次回

高橋 名津子
都立上野高校、明治大学法学部卒業(株)ビームス入社、2年間販売スタッフを経て、2002年3月よりヘアワークフラックスのフロント兼マネージャーとして勤務。40代になり、体力も落ちてきてメイクを落とさず眠ってしまう毎日だけれどでも綺麗でいたい!(しかもできるだけ簡単な方法で。)
すぼらな私でも実践できる美容法、アンチエイジング情報を発信します。
心理療法士、アロマテラピーインストラクター

ヘアワークフラックス

  •  〒310-0911
    茨城県水戸市見和2-246-1 堤ビル1FA
  •  営業時間
    月〜金 10:00~19:30
    土日祭 10:00~18:30
  •  定休日
    毎週火曜日 第三月曜日
このページのトップへ